HOUR関数の使い方!24時間以上の時間の取得方法は?

日付
この記事は約2分で読めます。

今回はHOUR関数の使い方について解説する。

HOUR関数とは?

HOUR関数は時刻データから「時」を抽出する関数だ。

HOUR関数の使い方

HOUR(TIME(11,40,59))

HOUR(A2)

HOUR(40909.0004)

HOUR("20:49:59")

HOUR - ドキュメント エディタ ヘルプ
指定した時刻の時引数を数値形式で返します。 使用例 HOUR(TIME(11,40,59)) HOUR(A2) HOUR(40909.0004) HOUR("20:49:59") 構文 HOUR(時刻)

HOUR関数の活用方法

時刻データB2とB3を合計を求めるために、以下の通り入力した。

=HOUR(B4)

24時間以上の時間にHOUR関数を使用する場合の注意点

HOUR関数は「24時間以上」の数値に対して使用する場合には注意点がある。

ちなみに24時間以上の足し算については別記事で詳しく解説している。

スプレッドシートで時間を足し算する方法を解説
今回はスプレッドシートで時間を足し算する方法について解説する。 スプレッドシートで時間を足し算...

下記シートではB2からB5までの時間の合計であるB6「37:14:40」に対して以下の通り、HOUR関数を適用した。

=HOUR(B6)

正しい計算結果は「37」であるところ、「11」と表示された。

これは明らかに誤りだ。

スプレッドシートの仕様上24時間以上の時間に対しては繰り上げが適用されてしまう。

つまり、本来正しい計算結果である「37-24=13」と自動的に計算されてしまい、「13」と表示されてしまうのだ。

スプレッドシートの「24時間以上の繰り上げ機能」を回避するためにはVALUE関数とTEXT関数を使用する必要がある。

VALUE関数とTEXT関数で24時間以上の時間を取得する方法
今回はVALUE関数とTEXT関数を使って、「24時間以上の時間を取得」する方法について解説する。 ...
この記事を書いた人

スプレッドシートが大好き!
毎日黒酢とナッツを摂取し、週2回以上ジムに行っています。
仕事がある日は、基本的にお昼ご飯は食べません。
節約と眠くなるのを防止するためです。
お腹がすいたらコーヒーを飲み、ガムを噛みます。
そんな成人男性です。

Demonをフォローする
日付関数
Demonをフォローする
Googleスプレッドシートハック

コメント