スプレッドシートの四則演算(足し算・引き算・掛け算・割り算)を解説

操作

スプレッドシートの基本は、四則演算だ。

基本的な操作はエクセルと同じなので、馴染みがある人も多いだろう。

今回はスプレッドシートの四則演算(足し算・引き算・掛け算・割り算)について解説するぞ。

スプレッドシートの四則演算の (足し算・引き算・掛け算・割り算)

  • 足し算:+(半角プラス記号)
  • 引き算:-(半角マイナス記号)
  • 掛け算:*(半角アスタリスク記号)
  • 割り算:-(半角スラッシュ記号)

スプレッドシートの四則演算(足し算・引き算・掛け算・割り算) の使い方

  • 計算結果を反映させたいセルで半角「=」を入力
  • 計算したい値の入ったセルを選択または、数値を入力。
  • 計算記号(「+」「-」「*」「-」のいずれか )を入力。
  • エンターキーをクリック

注意すべきは、スプレッドシートにおける計算はすべて半角で行う必要があるということだ。全角で入力してしまうと計算されないから注意だ。

以下の例は、足し算の例だ。

りんご、みかん、なしの合計が「12」がD2に表示されている。

大成功だ!

スプレッドシートが大好き!
毎日黒酢とナッツを摂取し、週2回以上ジムに行っています。
仕事がある日は、基本的にお昼ご飯は食べません。
節約と眠くなるのを防止するためです。
お腹がすいたらコーヒーを飲み、ガムを噛みます。
そんな成人男性です。

Demonをフォローする
操作
Demonをフォローする
Googleスプレッドシートハック

コメント